中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】妊娠発覚後に夫の浮気で離婚。妊娠6ヶ月で中絶できるギリギリのタイミングでした。

      2015/08/09

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-ELL75_crimsonb-thumb-1000xauto-12410つばさママ(30代女性)と申します。

せっかく授かったわが子。待ちに待った子供だったのに、旦那の浮気・女遊びが発覚しました。結婚して2年目だったのに、彼とはやっていけない、子供も育てていけないと、離婚、そして中絶をすることになりました。

中絶の経緯

結婚して2年目で、念願の妊娠。なのに、旦那があまり喜んでくれない。不思議に思った私は、旦那の行動をチェックするようになりました。

結局、旦那の浮気や激しい女遊びが発覚。人間のクズのような旦那とは結婚生活をしていく自信がなくなったため、離婚を決意しました。

子供もこのまま産むことはできないと、中絶することになりました。

中絶時期

妊娠6か月で、中絶できるギリギリのタイミングで産婦人科に相談し、中絶手術を受けることになりました。

あと1週間でも遅かったら、殺人になっていた。法的に認められる中絶可能日数ギリギリでの決断でした。

中絶方法

産婦人科での中絶手術は、子宮口を無理やり広げ、未成熟な胎児の出産を促す方法でした。

中絶費用

約30万円ほどかかりました。

中絶に悩んでいる人へのアドバイス

念願の妊娠だったのに、旦那の悪事で子供を殺すことにとても罪悪感を抱きました。せっかく私たちの間に生まれてこようとしてくれたのに、いらないと捨ててしまうことに、とても苦しみました。何度も何度も手術を決めてから、その手術日までに過呼吸を起こしたりしました。

結局、手術当日、どうしてもおろしたくなくて、手術が始まっても嫌でたまらなくて、先生に泣いてお願いをして、中絶手術の中断をしてもらいました。でも、一瞬でも無理に広げてしまった子宮口を元に戻して、赤ちゃんを無事に育てることはできず、結局、1か月後に破水してしまい、流産してしまいました。

赤ちゃんはとても苦しかったんだと思います。

旦那と喧嘩をしたりしている間も、ストレスがかかっている状態でお腹の中にいて、過呼吸などでも苦しい思いをして、無理に出させようとさせられたり、安心してお腹の中で大きくなっていくことはできなかった状況でした。

そして、限界になった時に、破水し、救急車で運ばれ、NICUに入りましたが、相当な未熟児で、とても生きていくなんてできない状態で生まれてきました。通常の破水は、ほんの少し羊水が出てくるようですが、私の場合は、ほぼ全部の羊水が出きってしまった状態で何時間もお腹の中で頑張ってもらっていました。その間は、本当に赤ちゃんは呼吸すらまともにできない状態で、何とか心臓が動いているという状態で、生まれてくれた時にはすでに、チアノーゼで真っ黒になっていました。

そして、静かに息を引き取りました。

とてもとても悲しい瞬間でした。

かわいそうなことをしてしまったと、何年経っても後悔してもしきれないです。

子供を育てるというのはものすごく大変なことだと思うし、いろんな障害もあると思います。でも、自分を頼ってくれ、自分のかけがえのない存在であることは確かです。

無償の愛をずっと与えてくれる存在である子供を、くだらない旦那のことで育てることを放棄したことをとても悔しく思います。自分を支えてくれる周りにも改めて気づくことができる機会だとも思うので、じっくり考えて、極力生んであげてほしいと思います。

 - 中絶体験談