中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】産むかおろすか…最終的な決断は出産でした。

      2015/07/23

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

けいたろう(30代男性)と申します。

当時付き合っていた彼女の妊娠が発覚し、産むか中絶するかとても迷い、最終的には出産するという決断をしました。今振り返ってみると出産するという決断をして本当によかったと思っています。

油断していたら妊娠してしまった

その時私は独身の32歳でした。いずれは結婚しようと思っている彼女がいました。もう歳ですから早く結婚したい気持ちはありました。彼女は29歳の会社員です。彼女も早く結婚したいと希望しています。付き合いだしてからもう5年ほど経ちます。同じ会社の後輩で新人で入って来た時からずっと彼女を見ていますので大体の事は分かっています。彼女から聞かなくても彼女の身体の調子も分かりますし、その他何か悩んでいることもすぐに分かるくらいです。

彼女と体の関係を持ったのは4年ほど前です。避妊はコンドームを使っています。その度ごとに付けるのはめんどくさいのですが、いつも彼女が担当してくれるので付けて行為をします。

ところが一度だけくらいいいだろうとコンドームを付けずにセックスをしてしまったのです。2か月後彼女が体調がおかしいと言うので産婦人科の検診を受けると妊娠していることが分かりました。

生むか中絶するか悩む

その事実を知って目の前が暗くなる思いがしました。

困った、どうしようと言う思いで一杯になりました。思いきって結婚してしまえばいいのですが、踏ん切りがつきません。

彼女の考えはまとまっていて早く結婚して、子供を産みたいと言うことでした。慌てふためいているのは私の方でした。中絶して欲しいとその一言は言えませんでした。毎日会社でも仕事が手につかなくなってきました。仕事のケアレスミスが目立ってきました。折角命を宿した赤ちゃんです。彼女の言う通りにしたいのはやまやまです。

しかし厳しい両親がいるので、女を妊娠させて、結婚に駆け込むと分かったらどんなに叱咤されるかもわかりません。親を説得できるか、出来ないかが一番の問題なのです。

親に話をすると以外にも

彼女の腹を見ると少し膨らんできたように見えます。思い切りの悪い私ですが、遂に親に打ち分けることにしました。2人で実家に帰り実情を話しました。最初難しい顔で聞いていましたが、親の表情はそれ以上厳しくはなりませんでした。

私は彼女にも言っていない「中絶しようと思う」という言葉を親に使いました。その途端父は厳しい顔になって、「中絶は駄目だ。すぐに籍を入れて子供を産め」と言いました。意外な言葉に私は耳を疑いました。私は返す言葉で「そうします」と言いました。彼女の表情も柔らかくなっていました。両親は彼女の実家の親にすぐにあってお願いするとまで行ってくれました。その後とんとん拍子ですすみ結婚することが出来ました。

 - 中絶体験談