中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】3年前に中絶手術を受けました。中絶が原因かはわかりませんが、今は不妊治療中です。

      2015/06/24

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-ELL85_kaikoteki-thumb-1000xauto-12411ゆう(20代女性)と申します。
私は現在は結婚していて、子供を作ろうと頑張っているのですが、なかなかできず不妊治療をしています。
3年前に中絶手術を受けたのですが、それが原因かはわかりません。
しかし不妊になる確率があるかもしれないことは、中絶をする前に知っておくべきだと思います。

まさか大丈夫と思っていた私

私は20代の時に一度、中絶の経験があります。
当時お付き合いしていた彼は理由があり生涯結婚するつもりがない人でした。

私もそれを承知の上で付き合っていたのに、避妊について甘く考えていました。
コンドームは使用していなかったものの中では出していなかったので、まさか妊娠はないだろうと考えていたのです。

が、一年半ほど経ったある日、生理が遅れた月がありました。
私は元々生理はきっちりと来るタイプなのですが、たまたま体調不良かストレスによるものだろうと最初は思いました。

そのまま生理が来ないまま時間は過ぎ、更に一ヶ月が過ぎる頃には「きっと妊娠してしまったんだ」との確信がありました。

でも産めないのがわかっていたので確定するまでは彼に言う事は出来ませんでした。

薬局へ行き自分で妊娠検査薬を購入しました。
誰も気にしていないだろうのにみんなが知っているように感じてすごく緊張したのを覚えています。

そして家で検査をしてみると、やはり陽性でした。
身体から力が抜けていくのがわかりました。

自分ひとりで産み育てる自信がなかったので、結婚出来ない以上産むという事は考えませんでした。
そして同時に、中絶なんてしてしまう私達がこのままお付き合いを続けるなんて許されないと思い、別れを決めました。

産婦人科へ

疑いの余地はなかったのですが念のため産婦人科へ行くと、妊娠三ヶ月であると言われました。

医師に中絶するつもりである事を告げた途端、妊娠したかもと思い始めてから初めての涙が溢れてきました。
「泣くくらいならきちんと避妊しろ」と思われるのはわかっていたので恥かしかったのですがどうしても止める事が出来ず、しゃくりあげて泣いてしまいました。

覚悟を決めて彼に会い妊娠を告げると、予想通り彼は「ごめん」と言いました。
それ以外の選択がないのはわかっていたのに2度目の涙が出ました。

中絶には同意している事、妊娠は2人の責任であり私は手術により身体への負担を負う事になるので約10万円の手術費用は彼に出してもらいたいと思っている事、そして別れたい事を告げ了承してもらいました。

当日病院へは彼についてきてもらい、手術は全身麻酔で行ったので痛みもなくあっという間に終わり、入院する事もなく数時間で帰宅許可が出ました。

帰ろうと彼の車に乗り込んだ瞬間、3度目の涙が流れました。
こんなにひどい事をしてしまってきっといつかバチがあたると思いました。

彼は身体が落ち着くまでは連絡を取り合おうと言ってくれましたが断り、きっぱりとその日を境に別れました。
その日以降一切彼とは連絡と取っておらず、今どこでどうしているのか知りません。

そしてあれから3年がたち、現在私は不妊治療中です。
単なる年齢のせいなのかもしれませんが、私はきっとあの時のバチが当たったんだと思っています。

 - 中絶体験談