中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】16歳の時に中絶をしましたが、今ではよかったと思っています。

      2015/07/06

Flor_GDFL_05sansan(20代女性)と申します。
私は現在28歳で、16歳のときに初体験だった同級生の男の子の子供を妊娠しました。
私がとても馬鹿だったと思うことはたくさんあって、でも私にとっては中絶を選んだことが今へとつながっています。

私の育った環境

私は母子家庭で育ち、母は夜になるとスナックへ仕事へ出かけていきました。
個人的に学生のころから彼氏を連れ込んでも母親は何も言わず、夜な夜な働きに出かけていました。
私の家庭環境もあまりよくなかったことは中絶をするにいたった原因のひとつでもあります。

付き合ってた彼氏とのセックスもコンドームがなければ外に出すということを繰り返し、それまでは全く問題ありませんでした。

妊娠発覚

ある日突然授業中にとても眠くて、唾液が多くなり、タバコを吸いに行くと気分が悪くなりました。
アルバイトも寝過ごしてしまったりして休みがちになりました。

ふと思い立って、制服で700円の妊娠検査薬をドラックストアで購入。
即効でトイレで使い、プラス反応を確認したのを覚えています。

誰にも言えず、どうして良いかわからず、テンションが一気に下がり、この日から悪阻がはじまりました。

親へ相談

親には2日後もう一回検査薬を購入して相談しました。

私の親からは経済力もなく、苦労する羽目になるから降ろしなさい。との返事。

私もそこには納得しました。

当時の彼氏はまったく働かない学生。
そして学校も行かない。
一緒に遊ぶ際も親からのお小遣いで飲酒。

そんな馬鹿なことをしている私たちにとって親になる資格なんて一ミリもないに決まっていました。

彼に相談すると即効で『誰の子供?』といわれました。
その瞬間、自分の中で中絶を決めました。

今では中絶をしてよかったと思っています。

私は子供を降ろしてからタバコ、お酒を飲まず勉学に専念、大学へ行き、県庁職員として就職し、国際結婚、日本語講師取得、現在アメリカで日本語クラスの講師として働いています。

中絶をして本当によかったと思っています。

子供には何も罪がないけど、こんな今だからこそ、きちんと母親になりたいと強く思っています。

 - 中絶体験談