中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】中絶後に不妊になりました。中絶の後遺症について知っていますか?

      2015/07/06

分かれ道まさき(20代女性)と申します。

私は大学生になったばかりの頃に中絶をしました。
いまだに罪悪感が消えず後悔していますし、不妊にも悩まされています。中絶の後遺症としてこういうこともあるということは理解しておいて下さい。

中絶をした時は、まだ大学生になったばかりでした。

もう8年前の話しです。

まだ10代の時に、当時付き合っていた彼氏との子どもを妊娠しました。
彼から流されるままに、避妊もせず肉体関係に及び、子どもを授かりました。

その時は、彼氏は生んで欲しいとお願いしてくれたのですが、当時彼氏は年上で社会人でした。
お互いイツデモ結婚して良い年齢でした。
でも、彼は、アルバイトで実家の親御さんに食べさせてもらいながら生計を保っていました。

私は大学の合格が決まったばかりでした。

今後の事も考え、自分の浅はかな行動だったのは分かっていましたが、自分の将来を考えて中絶を行いました。

中絶手術

赤ちゃんが見れたすぐ7週目での中絶でした。

子宮口を開いて掃除機の様な物で赤ちゃんを吸い取る方法で私は赤ちゃんの命を奪いました。
人の命を奪っておきながら、費用はたったの10万程度でした。

その時は、手術も簡単で、費用もそんなに掛からず、自分の為なんだと何度も何度も言い聞かせました。
後悔もせず、中絶した。
自分で決めた事だったから、大丈夫。
ずっとそう思うとしてました。

中絶後

中絶する迄の話し合いなんて、後々考えたら大したものではなかったのですね。

本当の地獄は中絶した後から始まりました。

痛むはずの無いお腹が痛むんです。
きっと心が痛んでたんだと思います。

罪悪感に苛まれました。
毎晩毎晩夢を見ました。
子どもが私を蹴る夢を見ました。

毎年毎年、子どもを中絶した日は苦しみます。

子どもが苦労するから、自分がまだ自由を見たいから、その気持ちが強くて中絶をしました。

後悔しない。それは嘘です。
後悔ばかりが残りました。
失ってしまったからか分かりません。

赤ちゃんが欲しいと本当に何度も思いました。
8年たっても、私は子どもが出来ません。
手術が失敗したわけでもないけでど、私への罰なのか子どもが出来ません。

今、中絶を考えている人に伝えたいです。

今はシングルのママにも生きやすい世の中になっています。
援助もとっても増えています。

だから、出来るだけ授かった赤ちゃんを産んでほしいと思います。
一生苦しみ、一生後悔するから。

それは、男性よりも、お腹の中に授かった女性の方が絶対に強いはず。

生んで後悔する事は絶対にありません。
もし、厳しくなっても、世界が、社会が助けてくれます。
子どもには可愛そうかもしれないけれど、色々な制度があります。

だから、まずは、授かった命を大切にして欲しいと、自分が出来なかった分、たくさんの人が生んで良かったと思える事を願っています。

 - 中絶体験談