中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】高校生のときに担任の先生と不倫し、中絶しました。

      2015/06/26

高校生の時に中絶を経験したるるさんの体験談です。
相手は担任の先生。不倫関係の末に妊娠し、中絶を選択したそうです。

高校生の時、担任の先生を好きになりました。

私は彼と出会ったときに、運命の人だと感じました。
でも、本当は運命の人なんかではなかったんです。

彼は、学校の先生でした。
私は高校3年生で、彼は担任の先生でした。

私が先生を好きになって、必死に生徒でなくて一人の女と見てもらえるように頑張りました。
でも、全然相手にされませんでした。
それでもあきらめきれませんでした。

先生は新婚で赤ちゃんも生まれて幸せいっぱいでした。

でも、逆にそこがねらい目だと私は思いました。
産後の夫婦はセックスレスになると2歳の娘を持つ姉から話を聞いたことがあるからです。

強引な方法で付き合うことに

人気のいない教材室で、先生に相談があると言って呼び出して下着姿で待っていました。

部屋に入ってきた先生は、私の姿を見て驚きました。
もちろん、すぐに服を着るように言いました。

私は、先生が私を抱いてくれなかったらそのまま教室を出て襲われたって騒ぐからと脅しました。
高校3年です。
体は立派な女性です。
セックスだって経験済みです。
誘い方だって知っています。

先生の手をとって、私の胸にあててじっとみつめたら先生は私の罠におちました。
先生はやはり、奥さんとセックスレスだったようです。

それ以来、先生とはホテルに行くようになりました。
いわゆる不倫でした。

それでもすごく幸せでした。

卒業してからも、私と先生の関係は続きました。
社会人になって、新しい出会いもあったりしたけど私にはやはり先生だけでした。

いつか結婚したいと思うようになりました。
でも、先生は結婚に対していつも煮え切らない様子でした。

妊娠。そして中絶を選びました。

そんな時に、信じられないような幸福が私に舞い降りました。
妊娠したのです。

喜んで先生に言うと、先生は自分の子ではないと言い出しました。
避妊には気を付けていたから、絶対にありえないというのです。

私は先生以外に関係を持っている人はいませんでした。
いくら私がそう言っても、先生は信じてくれませんでした。

子供はあきらめてくれの一点張りです。
散々、もめました。
奥さんにも話そうと思いました。

でも、結局は私は子供をあきらめることになりました。
つわりがあまりにもひどかったことと、最悪シングルマザーになることに恐怖を感じたからです。

それぐらい先生の態度は一貫していたのです。

費用は先生が用意してくれて15万円かかりました。

産婦人科に行って、中絶手術を受けました。
おなかも膨らんでいなかったから、手術後正直体の変化はありませんでした。

ただ、日がたってから妊娠検査薬を試しても陰性になっていたのでやっぱりおなかに赤ちゃんはいないんだと思いました。

私は、赤ちゃんを一人で育てる勇気がなかったために中絶を選びました。
産んでも、大切に育ててあげられないならそうしたほうがいいと思ったからです。

いま中絶に迷っている皆さんも、大切に育ててあげる自身がないのなら、中絶したほうがいいと思います。

 - 中絶体験談