中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】付き合っている彼女に中絶をさせ、自分の軽率さを後悔しています。

      2015/07/06

あきら(20代男性)と申します。

私は付き合ってる彼女が妊娠をし中絶をさせた過去があります。
避妊をしなかった自分の軽率さを今でも後悔しています。

自分の軽率さで妊娠させてしまった

最初に付き合っていた彼女とはほとんど避妊をせずにエッチをしていました。
それが週に二日ぐらいのペースで付き合ってた2年間行われたのですが、妊娠しなかったので、自分は妊娠能力が低いんだろうなと思い、避妊に対しておろそかになっていました。

次に付き合った彼女に対してもほぼ避妊はしていませんでした。
中に出さないようにはしていたのですが、付き合って半年で妊娠させてしまいました。

その時彼女も私も若く経済的に問題があったことと、週に1,2日デートするのと違い、結婚するとなると毎日一緒に生活するわけで、それを彼女とできるのか?と色々不安に感じました。
こういうと、誰でもそうなんだよ!といわれますが、これを言い訳にして彼女に中絶をお願いしました。

中絶をお願いしました

彼女から生理が遅れているときいたので、お金を渡して妊娠検査薬を買ってきてもらい、陽性反応が出て妊娠だとわかりました。

無知な私でも時間が経過すると、彼女へのダメージも増えるし、法的にもおろせなくなると聞いたことがあったので、すぐに産婦人科に連れていきました。
彼女自身も私と同じような不安を抱えていたこともあり、中絶することを了承してくれました。

彼女と一緒に産婦人科の先生に中絶をお願いしました。中絶時期は妊娠2ヶ月後ぐらいだったと思います。

中絶方法と中絶費用

先生にお願いすると、中絶手術の日を決めてくれました。

手術するのに麻酔を多く使うことになり、手術が終わってから数時間ベッドで横になって安静にしてもらいますが、一人で帰るのは危険なので迎えに来るようにいわれました。

中絶費用ですが、麻酔代やおなかの赤ちゃんを弔う費用とかも全部あわせて10万円だったと思います。

中絶後

中絶の日、彼女を産婦人科まで送り、帰りも迎えに行きました。
彼女から迎えに来てと電話がくるとすぐ行きました。
すでに病院の駐車場で待機していたので、車を入り口まで移動させ、すぐ乗ってもらえるように入り口前に止めて彼女を迎えにいきました。
病院の診察時間外に手術をしてもらっていたので、他の患者さんの迷惑になることはありませんでした。
看護士さんに付き添われて彼女がこちらに来たので、すぐに彼女の横に行き、車までゆっくりと連れていきました。
やはり彼女はぐったりしていたので、そのまま私の自宅まで彼女を連れていき、ベッドに横になって休んでもらいました。

夜に目覚めた頃にはもう元気になっていましたが、心のケアや体力的な問題もあり、せめて美味しいものでも食べてもらおうと思い、彼女と焼肉店に行きました。
彼女も表面上は普通に振舞ってくれましたが、やはり心の中ではかなりダメージもあるのはわかりました。
なのに私に気遣ってる彼女を見ると、自分の軽率な行動が許せなく、彼女にきちんと謝罪をしました。
謝罪をしつつ、今後こういうことがないように結婚するまではきちんと避妊をするようにすることも誓いました。

今回は残念な結果となってしまいましたが、ただ残念と思うだけでなく、次へ活かさなければ彼女も赤ちゃんも報われないとも思いました。
同じようにお悩みの方の参考になればと思い、私の体験を書いてみました。

 - 中絶体験談