中絶.com

中絶に悩んだ私が、中絶に悩んでいる人のために作った中絶情報サイト

【中絶体験談】日帰り無痛中絶手術を受けました。手術の詳細や費用などについて紹介します。

      2015/06/26

さいとー(20代女性)と申します。
当時遠距離で交際していた彼の子供を妊娠し、日帰り無痛中絶手術を受けました。
中絶について、どれくらい痛いのだろうか?とかいくらかかるんだろう?といった不安があると思います。私の体験談が少しでもみなさまの不安を和らげることにつながれば幸いです。

~中絶したタイミング~

手術は9週目で行いました。
確か心音も確認できていたと思います。
つわりの症状も出ていました。

9週の赤ちゃんなんてミリ単位の大きさしかないのに、お母さんの体調を変えるくらの力があるんだなあと身をもって知りました。

~中絶の方法~

朝から手術だったので、何も食べずに病院に行きました。

行くと最初に麻酔のききやすくなる注射をしてもらいます。こういった注射の有無も無痛中絶手術の特徴です。

その後処置台に行って下半身丸出しの状態で寝ます。
全身麻酔だったので、看護婦さんに「1から10までゆっくり数えてください」と言われ、3まで数えたところで意識が飛びました。1と2を言った時は全然普通で「私って麻酔きかない体質なんじゃ?」と焦りましたが、全然違いました。
目を覚ますと処置台の隣にあるお部屋の布団の中にいて手術を始めた時間から1時間が経過したところでした。

手術が実際何分で終わったのかは良く分かりません。(聞く気もありませんでした)
しかし痛みは全くありませんでした。
こういった麻酔の適切なコントロールが無痛中絶手術といわれるゆえんです。

~手術後~

目が覚めても全然動けそうになくて、看護婦さんが「他の人の処置もあるから寝てていいよ」と言ってくれたので、30分横になってました。

処置台で後処理をするからと呼ばれたのに全然体に力が入らず、ヨロヨロしながらどうにか動きました。
止血用に入れていたガーゼを出してもらったのですが、感触が気持ち悪かったです。

家から徒歩7~8分の距離にある産婦人科だったので、タクシーに乗るのも中途半端な距離で、帰りはゆっくり歩いて帰りました。

~2日後~

経過観察のため来る様に言われていたので病院へ行きました。
傷の具合を見られて、子宮に血液が残っているような話をされたので、その場で機械で出してもらいました。

一応手術は成功だったので、次妊娠しても問題はないよと言われました。
(実際その5年後に出産しましたが、無事生まれました)

~お金のこと~

費用は8万円 でした。
ドラマを見てると中絶費用ってもっと高そうなイメージがあったのですが、地方の個人病院だったからでしょうか。無痛中絶手術だからといって費用はそこまで変わらないようでした。

中絶するのに子宮を広げたとか、2~3日入院したという話を聞きますが、私は午前中だけで全部終わって後は自宅で安静にと言われただけなので、非常に早かったです。

知人も中絶しているのですが、その人は術後の状態が悪かったのか生理以外で出血することがあり、よく病院に通っていました。

私は運が良かっただけで、中絶するには相応のリスクを伴います。
後悔しても中絶してしまったら赤ちゃんは生まれてきません。
後悔するくらいなら、悩んで、悩みぬいてから結果を出して欲しいと思います。

 - 中絶体験談